note pro公式 | 法人事例や活用ヒントを学べるサイト

note proの契約者に向けて、note proチームが運用のヒント・参考事例をお伝えします。 新規加入者様向けに3ヶ月半額キャンペーンを8/1-9/30実施。 ※キャンペーン条件詳細/お問い合わせ→ https://biz.note.com/n/n16be2aa8baff

note pro公式 | 法人事例や活用ヒントを学べるサイト

note proの契約者に向けて、note proチームが運用のヒント・参考事例をお伝えします。 新規加入者様向けに3ヶ月半額キャンペーンを8/1-9/30実施。 ※キャンペーン条件詳細/お問い合わせ→ https://biz.note.com/n/n16be2aa8baff

リンク

マガジン

  • 自治体のnote proまとめ

    • 83本

    noteの「地方公共団体支援プログラム」を利用中の自治体の、自己紹介記事まとめです。noteは、自治体が地域の課題解決や魅力発信に使えるようnote proを無償提供し、継続的に運用のサポートをしています。

  • note pro イベント情報

    • 92本

    法人向けnoteイベントの告知や、レポートをここでまとめます。

  • note pro運営がすてきと感じた法人noteまとめ

    • 234本

    note pro運営チームが読んで、note proを利用するみなさんにもぜひおすすめしたいと思った、すてきな法人noteを集めたマガジンです。自社ならではの独自性をもちながら、読み手の共感や感動を呼ぶnoteが集まっているので、ぜひ自アカウントでのコンテンツ作成のヒントにご活用ください。

  • note pro自己紹介記事まとめ

    • 574本

    noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

  • note pro クリエイターファイル

    • 33本

    note をお使いいただいている法人へのインタビューをまとめています。お手本集として参考になさってください。

記事一覧

メディア運営で大切なことは「信頼を築くこと」。「面白がり力」が人とのつながりを生…

長引くコロナ禍で、企業によるオンラインでの情報発信は重要性を増すばかり。そんななかnoteで…

その記事の裏には、多くの失敗や挫折がある——「NHK取材ノート」が伝えるテレビの向…


「NHK取材ノート」が読まれています。 震災時のヘリコプター取材の裏側を書いた「『ごめん…

自分たちのことを、もっと深く知ってもらうために。未来の「仲間」以外にも読んでもら…

LINE CREATIVE CENTER(以下、クリエイティブセンター)は、コミュニケーションアプリ「LINE」…

2021年5月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

東海地方以西が早々に梅雨入りするなど、雨の多かった5月。今月も全国のさまざまな法人がnote…

noteをハブに、つながりを編み直す。熱量の高いUGCを生み出すパナソニックのファンコ…

企業姿勢を若年層に伝えていく新たな場所として、2020年11月にnoteを開設した「パナソニック_…

メディア運営で大切なことは「信頼を築くこと」。「面白がり力」が人とのつながりを生む

メディア運営で大切なことは「信頼を築くこと」。「面白がり力」が人とのつながりを生む

長引くコロナ禍で、企業によるオンラインでの情報発信は重要性を増すばかり。そんななかnoteでは、「オンライン発信のノウハウがない」「運用を続けられる自信がない」という方々に向けて「note pro活用企業が語る 発信はじめの一歩」というインタビューシリーズをスタートしました。note proを導入して自社メディアのファンづくりに成功している企業の方々にご登壇いただき、 note proを選んだ理由

もっとみる
その記事の裏には、多くの失敗や挫折がある——「NHK取材ノート」が伝えるテレビの向こう側

その記事の裏には、多くの失敗や挫折がある——「NHK取材ノート」が伝えるテレビの向こう側


「NHK取材ノート」が読まれています。

震災時のヘリコプター取材の裏側を書いた「『ごめんなさい 救助のヘリじゃなくてごめんなさい』」には1万以上ものスキがつきました(2021年6月現在)。

NHKがnote「NHK取材ノート」を始めたのは、2020年12月。上記のヘリコプター取材の記事以外にも、反響の多い記事を何本も公開し注目を集めている同noteは、開設半年で6000フォロワーを獲得しまし

もっとみる
自分たちのことを、もっと深く知ってもらうために。未来の「仲間」以外にも読んでもらいたい「LINE CREATIVE CENTER」のnote

自分たちのことを、もっと深く知ってもらうために。未来の「仲間」以外にも読んでもらいたい「LINE CREATIVE CENTER」のnote

LINE CREATIVE CENTER(以下、クリエイティブセンター)は、コミュニケーションアプリ「LINE」を中心にインターネット関連事業を展開するLINE株式会社のデザイナー組織。UI/UX、スペースデザイン、ブランドデザイン、イラスト、映像制作など幅広いクリエイティブ制作を担当し、100人強のデザイナーが所属しています。

彼らには、採用に大きな課題がありました。「私たちクリエイティブセン

もっとみる
2021年5月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

2021年5月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

東海地方以西が早々に梅雨入りするなど、雨の多かった5月。今月も全国のさまざまな法人がnoteの仲間に加わってくれました。

このnoteでは、2021年5月にnoteデビューしたアカウントから、自己紹介記事を書いてくださっていた法人をセレクトして掲載しています。4月の記事で紹介しきれなかったアカウントも載せています。もし、過不足ありましたらお知らせください。

「面白そう!」と思ったら、さっそくフ

もっとみる
noteをハブに、つながりを編み直す。熱量の高いUGCを生み出すパナソニックのファンコミュニケーション

noteをハブに、つながりを編み直す。熱量の高いUGCを生み出すパナソニックのファンコミュニケーション

企業姿勢を若年層に伝えていく新たな場所として、2020年11月にnoteを開設した「パナソニック_ソウゾウノート」。クリエイターとの丁寧なコミュニケーションを重ね、これまでにパナソニックさんがnoteと共同開催したコンテストには、およそ5万件の作品が投稿されています。(2021年5月時点)

今回はパナソニックセンター東京プロモーション課の串田さんをお招きし、noteを拠点としたクリエイターやファ

もっとみる