note pro公式 | 法人オウンドメディアをかんたん、すぐに立ち上げ

note proならオウンドメディア運営がもっと簡単に。運用のヒントや活用事例を紹介し…

note pro公式 | 法人オウンドメディアをかんたん、すぐに立ち上げ

note proならオウンドメディア運営がもっと簡単に。運用のヒントや活用事例を紹介します。多くの法人が実践中。noteの街を盛り上げてくださっている企業一覧はこちら→https://note.com/topic/noteprolist

リンク

マガジン

  • note pro自己紹介記事まとめ

    • 784本

    noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。

  • note pro運営がすてきと感じた法人noteまとめ

    • 730本

    note pro運営チームが読んで、note proを利用するみなさんにもぜひおすすめしたいと思った、すてきな法人noteを集めたマガジンです。自社ならではの独自性をもちながら、読み手の共感や感動を呼ぶnoteが集まっているので、ぜひ自アカウントでのコンテンツ作成のヒントにご活用ください。

  • note pro クリエイターファイル

    • 42本

    note をお使いいただいている法人へのインタビューをまとめています。お手本集として参考になさってください。

  • ビジネスに役立つnoteやSNSのつづけ方

    • 51本

    会社員の方々や、企業でnoteを活用してみたい方向けのノウハウや心構えに関するイベントや記事をまとめていくマガジンです。

  • noteイベントレポート

    • 156本

    noteで開催するイベントのレポート記事をまとめています。

記事一覧

2024年3〜4月にnote proを申し込むと、1ヶ月無料でご利用いただけます

企業でnoteをはじめよう!note pro 1ヶ月無料キャンペーンを開催します。2024年3月1日〜2024年…

誰にでも伝わるIR発信を目指して。投資への関心が高まる今、メンバーズがnoteで取り組…

昨今iDeCo(個人型確定拠出年金)の普及やNISA(少額投資非課税制度)の年間投資枠の拡大など…

「ひとり広報」の仕事術。『ひとり広報の戦略書』小野茜さんに聞く、「リレーションの…

noteやTwitterを、企業はどのように組み合わせて活用していくべきかを考えるイベント「noteとT…

2024年1月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

2月3日は節分です。節分は「季節を分ける日」を意味し、古来より季節の変わり目には邪気が生じ…

2024年も、法人note勉強会を四谷のnoteオフィスで開催します。

※こちらの法人note勉強会は定員を上回るお申込をいただいたため締め切りました。また3月にも…

2024年3〜4月にnote proを申し込むと、1ヶ月無料でご利用いただけます

2024年3〜4月にnote proを申し込むと、1ヶ月無料でご利用いただけます

企業でnoteをはじめよう!note pro 1ヶ月無料キャンペーンを開催します。2024年3月1日〜2024年4月30日までにnote proを新規でお申し込みいただいた方が対象です。

「キャンペーン概要資料を見る」ボタンをクリックすると、詳細をご覧いただけます。この機会にぜひご活用ください!

こんな方におすすめ企業の想い・ストーリーを等身大の言葉で伝えたい

オウンドメディアを気軽に低コス

もっとみる
誰にでも伝わるIR発信を目指して。投資への関心が高まる今、メンバーズがnoteで取り組むこと

誰にでも伝わるIR発信を目指して。投資への関心が高まる今、メンバーズがnoteで取り組むこと

昨今iDeCo(個人型確定拠出年金)の普及やNISA(少額投資非課税制度)の年間投資枠の拡大など、より多くの人々が投資に関心を寄せるようになっています。

このような流れを受けて、noteでは、株主や投資家向けに企業文化、社員の魅力、ビジネスにかける想いなどを伝えるために、IR(インベスター・リレーションズ)情報を発信する企業が増加。中でも株式会社メンバーズ(以下、メンバーズ)は、noteで戦略的

もっとみる
「ひとり広報」の仕事術。『ひとり広報の戦略書』小野茜さんに聞く、「リレーションの広報」のすすめ

「ひとり広報」の仕事術。『ひとり広報の戦略書』小野茜さんに聞く、「リレーションの広報」のすすめ

noteやTwitterを、企業はどのように組み合わせて活用していくべきかを考えるイベント「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション 実践編」。第13回目のゲストは、『ひとり広報の戦略書』(クロスメディア・パブリッシング刊)の著者、小野 茜さんです。

「ひとり広報」のような人手が足りない企業は、どのようにnoteやTwitterをはじめてみるべきなのでしょうか。「ひとり広報は

もっとみる
2024年1月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

2024年1月に仲間に加わったnote proアカウントを紹介します

2月3日は節分です。節分は「季節を分ける日」を意味し、古来より季節の変わり目には邪気が生じると信じられてきました。豆まきをしたり、恵方巻きを食べたりして、福を呼び込みたいですね。

先月も、たくさんの法人クリエイターが新たにnote proに加わりました。このnoteには、自己紹介記事を書いてくださった法人をセレクトして記載し、先月の記事で紹介しきれなかったアカウントも載せています。もしも過不足が

もっとみる
2024年も、法人note勉強会を四谷のnoteオフィスで開催します。

2024年も、法人note勉強会を四谷のnoteオフィスで開催します。

※こちらの法人note勉強会は定員を上回るお申込をいただいたため締め切りました。また3月にも開催予定ですので、今しばらくお待ちください。

noteの企業活用を検討されている方や、試行錯誤中の方向けに、四谷にありますnoteオフィスで「法人note勉強会」を開催させていただきます。
当日は、参加者の方の質問にできる限り答えさせていただきますので、是非ご参加下さい。

【こんな方におすすめ】
・法人

もっとみる