見出し画像

note pro アナリティクスの使い方ガイド(2020/05/13更新)

note proには、noteを運用する上でのアナリティクスβが搭載されています。本機能を活用し、読み手に届くコンテンツ作成に役立てていただければ幸いです。この記事では、アナリティクスβの基本的な使い方をお伝えします。

1.アナリティクスβを表示するには

スクリーンショット 2020-04-07 13.55.57

1. Safariなどのブラウザからnoteにログインする
2. [アナリティクスβ]をクリックする
3. 閲覧いただけます

2.アナリティクスβとは

アナリティクスβでは、note proアカウントで書かれた記事について、日次、週次、月次を切り替えて数値の推移を確認いただけます。また、過去4週間、3ヶ月、6ヶ月のほか、期間を指定してデータを閲覧することもできます。表示されるデータについては、リアルタイムではなく、一日に数回更新されています。

アナリティスク202004改訂01

①期間指定のアルファベットについて
D:日時
W:日曜はじまりで、週次の数値を閲覧いただけます
M:月次での数値です

アナリティクス202004改訂02

アナリティクス202004改訂03

②過去のデータについて
過去4週間、3ヶ月、6ヶ月のデータを閲覧いただけます。カスタムを選ぶと閲覧したい期間を指定できます。

3.ダッシュボードの項目について

画像3

①PV:記事ページの閲覧回数と、クリエイターページの表示回数、マガジンページの表示回数、を足し上げた合計の数値です。
②スキ・コメント:あたらしくスキ・コメントをされた数値の合計です。
③読了率:PVのうち、記事を最後まで読んだ方の割合です。すべての記事に対する読了率を表示しています。
④スキ率:PVに対するスキ数の割合です。
⑤フォロワー獲得数:あたらしく獲得したフォロワー数です。
⑥売上:noteの販売金額とサポート金額の合計です。

画像4

参照元:自身のnoteへ訪れた方が、どのような経由で訪れているかを数値と、割合を示す円グラフで記載しています。

アナリティクス202004改訂04

[投稿一覧]
記事ごとの、公開されてから現在までの、累計の数値を一覧で表示しています。記事のタイトルをクリックすることで、各記事ごとの詳細ページを表示できます。
⑦「PV」「読了率」などの項目をクリックすると、並び順を変更することができます。
通常は、公開日順にレポートされています。
⑧[CSVでダウンロード]をクリックすると、CSV形式で全件ダウンロードができます。

記事詳細のデータについては、以下のように表示されます。累計の数値と、期間内での推移がそれぞれわかります。項目ごとの説明は重複しますので割愛します。

画像6

4.注意事項

・note proアナリティクスβで閲覧できる数値は、今後、集計基準が変わり数字に変化が発生することがあります。※ベータ版として開発しておりますため、ご承知おきください。

・note proアナリティクスβに表示されている各種数値は、リアルタイムでの表示結果ではなく、一日に数回更新されているものです。

・ダッシュボードのアクセス状況ページで表示される「ビュー」と、note proダッシュボードに表示されているPVは、集計基準が異なるため数字の齟齬がありますことを、ご承知おきください。

noteは、今後もより一層、企業やクリエイターの創作活動をエンパワーメントすることを目指して、機能と体制を強化してまいります。よろしくおねがいいたします。

note pro申し込みページはこちら
note proの導入について、くわしく知りたい方は専用ページもどうぞ。資料請求や個別相談、法人向け勉強会へのご参加は、以下ページよりお申し込みいただけます。

ご一緒できましたら幸いです。ぜひご検討くださいませ。


今日も楽しいnoteライフを✨
11
「note pro」の契約者に向けて、note proカスタマーサクセスチームが、運用のヒント・参考事例など、noteで「もっと伝えたい」を叶えるための学びをお届けします。利用ご検討の方はこちら → https://start-pro.note.com/

この記事が入っているマガジン

note pro運営マニュアル【基礎編】
note pro運営マニュアル【基礎編】
  • 13本

note proを利用いただくためのマニュアルをまとめています。