note pro自己紹介記事まとめ

367
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
マイナビ、noteをはじめました

マイナビ、noteをはじめました

こんにちは。マイナビnote編集部です。 このたび、みなさんにマイナビのことをもっと知っていただきたく、noteをはじめました。 なぜマイナビがいま、noteをはじめたのか? マイナビという会社の「自己紹介」・「想い」とあわせてお伝えさせてください。 マイナビってどんな会社?みなさんは、「マイナビ」のことをご存じでしょうか? 『マイナビで働いています』というと、よくこんな声を聞きます。 「名前は知ってるけど何の会社…?」 「就職活動の会社だよね」 「CMやイベントで見

17
海好きITエンジニア集団、noteはじめます。

海好きITエンジニア集団、noteはじめます。

はじめまして。bluecode株式会社です。 小さなIT企業のnoteに来てくださってありがとうございます。 ブログなど書いたことがない私たちが、なぜnoteをはじめるのか。 なにかとゆるい会社ですが、そこにはちょっとした理由があります。そのあたりもお話しながら自己紹介したいと思いますので、「初めてのブログだから読んでやるか!」と思って少しだけお付き合いください。 bluecode(ブルーコード)の創業は2010年。創業者の玉木は獣医学部 → 医学部 → フリーランスエ

12
初めまして、高知県の日高村です〜なぜ自治体公式noteを運用することにしたのか〜

初めまして、高知県の日高村です〜なぜ自治体公式noteを運用することにしたのか〜

初めまして。日本の高知のほどよい田舎『日高村』です。 
日高村ではこれまでも公式ホームページのほか、YouTubeやFacebookなどで情報を発信してきましたが、この度「note」の運用も開始することになりました。 とりあえず最初に日高村のここだけは知って欲しい! "日"本の"高"知の"村"=日高村。日高村は人口5000人弱の小さな村です。
高知県の県庁所在地である高知市からは西に車で約25分。市街地からそれほどに遠くなく、ほどよい田舎と呼ばれています。 日高村の特

14
楠見、noteはじめます。

楠見、noteはじめます。

こんにちは、楠見 雄規(くすみ ゆうき)と申します。2021年6月24日、株主総会とその後の取締役会を経て、パナソニック株式会社 代表取締役 社長執行役員の大任を仰せつかりました。 私は1989年4月に松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)へ入社し、今年で32年目になります。noteの読者の方の中には、「自分が生まれる前から働いてんのか…!」と驚かれる方も多いかもしれません。 中学時代からのオーディオマニアで、「好きなことを仕事にしたい!」と思い、当時の松下電器産

1,201
iCARE公式note誕生とこれからの想い

iCARE公式note誕生とこれからの想い

皆さんはじめまして!株式会社iCARE(アイケア)です。 2021年6月14日、iCAREは創業して10周年を迎えました。それに合わせ、公式noteをスタートします。 この公式noteでは、iCAREメンバーの日常や事業の話など、これまで皆さんにお伝え出来ていなかったiCAREの魅力を、等身大でお伝えしていきます。 まずはご挨拶として、iCAREがどんな会社か、noteでどんなことを発信していきたいのかについてお伝えします。 iCAREとはどんな会社なのか iCAR

31
「くりやまのおと」へようこそ

「くりやまのおと」へようこそ

皆さま、はじめまして北海道栗山町です。2021年7月より町の公式note「くりやまのおと」をスタートしました。TOP画像は、ハサンベツ地域にある里山で、子どもたちが田植えした稲が実った様子です。ここ栗山では「ハサンベツ里山」を中心として、自然教育に力をいれています。 TOP画像:第5回くりやま景観フォトコン応募作品「ハサンベツの秋」 くりやまのおとも、この稲穂と同じく、頭が垂れるよう成長していければと思います。 小学生が行う田植え体験の様子。田植え以外にも稲刈りや生き物

19
「WOVN MAGAZINE」リニューアル創刊しました

「WOVN MAGAZINE」リニューアル創刊しました

こんにちわ。 WOVN MAGAZINE 編集部です。 この度、2019年7月からスタートした「WOVN MAGAZINE」をリニューアル創刊しました。 「WOVN MAGAZINE」って何なの? この記事でリニューアルの全貌をご紹介させていただきます。 なぜ、リニューアルするのか?2019年に始めた当初は、採用目的のブログを載せる箱があればいい。という考えでWOVN MAGAZINE を創りました。 「ちょっと愉快な多国籍企業を紹介しよう」そんな感じにゆるくスタートし

12
コインチェックnote開設!仮想通貨(暗号資産)エンジニアの情報を発信します

コインチェックnote開設!仮想通貨(暗号資産)エンジニアの情報を発信します

こんにちは!コインチェックでnote運営を担当している阿部(@satto_n1989)です。 コインチェックは2021年3月末からひっそりとnoteをスタートし、主に仮想通貨(暗号資産)のエンジニアに関する情報発信をしています。 絶賛エンジニア採用強化中ということで、暗号資産業界やコインチェックに興味がある人や、新たな環境でチャレンジをしてみたいエンジニアさんに向けた記事を公開していく予定です! 暗号資産業界やWebサービス、ベンチャー企業などに興味がある人にも楽しんで

11
山形県鶴岡市の「ふるさと納税」公式noteをスタートします。

山形県鶴岡市の「ふるさと納税」公式noteをスタートします。

山形県鶴岡市の「ふるさと納税」公式noteをスタートします。 今回は初めましてのご挨拶として、自己紹介文を書いていきたいと思います。 このnoteを書く人はじめまして、こんにちは。 山形県鶴岡市「ふるさと納税」スタッフの鈴木と申します。 昨年、神奈川県から移住してきて鶴岡での生活はまだ2年目です。 今年の4月からふるさと納税にまつわる撮影や文章の作成を担当していて、この度noteも受け持つことになりました。どうぞ宜しくお願いいたします。 このページは、鶴岡の皆さまと共に

54
LEXUSとつながる新しい場所です。

LEXUSとつながる新しい場所です。

はじめまして、INTERSECT BY LEXUS - TOKYOです。 私たちは2013年、LEXUSブランドの世界観を体現し、LEXUSが提案する新しいライフスタイルを体験する場として東京・南青山にオープンしました。クルマにとどまらず、デザインやアート、食、エンターテインメント、テクノロジーといったさまざまなモノ・コトを発信しています。 本来であれば、そんなクリエイティブマインドが詰まった店舗にぜひ足を運んでください! とお伝えしたいところですが、世の中ががらりと変わ

42