note pro自己紹介記事まとめ

367
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
「ダーンディッシュプロジェクト」公式note、はじめます。

「ダーンディッシュプロジェクト」公式note、はじめます。

はじめまして。「株式会社ダーンディッシュプロジェクト」です。 私たちの活動について、より多くの方に知ってもらいたいと思い、noteをはじめました。 初投稿の今回は、私たちがどんな企業なのか、何を目指しているのか、noteで今後どんな発信をしていくのかをお伝えします。 「株式会社ダーンディッシュプロジェクト」について新潟市を中心に飲食店を運営しています。現在、直営店として運営しているのは『肉山』新潟、「練馬鳥長・新潟」、「海鮮居酒屋 魚魯こ」の3店舗。 その他に仙台市で

10
家族を繋ぐよどこまでも。「まもレール」公式note、はじめます

家族を繋ぐよどこまでも。「まもレール」公式note、はじめます

はじめまして。「まもレール」note編集部です。 「まもレール」はこれまで電車をご利用のお子さまを見守るサービスとして運営してきましたが、親子をもっと応援したい!という思いからnoteを始めることになりました。 「まもレール」って、なに? JR東日本・都営交通・東京メトロの全496駅が対象エリア。対象駅をSuicaまたはPASMOで通過すると「通過時刻」「利用駅」「チャージ残額」が通知される改札通過通知サービスです。2017年にサービスがはじまり、今年で4年目になります

38
はじめまして。Akerun公式noteをスタートします。

はじめまして。Akerun公式noteをスタートします。

はじめまして。Akerun note編集部のサイトウです。 2021年から新たにnoteを始めることになりました! 私たちのプロダクト/サービスに対する想いや日々の取り組み、社内のちょっとした話題までざっくばらんにお伝えしたいと思っています。 営業や開発、マーケティング、カスタマーサクセスなどの社員が持ち回りで記事を更新していくので、フォローいただけると嬉しいです。 Akerunを手掛ける、「フォトシンス」とは? まずは簡単に私たちのことを紹介します。 株式会社Pho

155
「みんなの銀行」公式note、はじめます

「みんなの銀行」公式note、はじめます

はじめまして、noteをご覧の皆さん。デジタルバンク「みんなの銀行」note編集部の市原です。このたびnoteの運営担当として編集長を任命され、今回が初めての投稿となります。このnoteを通して皆さんとつながり、自分たちの大切なお金のことや、これからの銀行について、一緒に考えていく場にできたら嬉しいです。 まずは数あるnoteの記事の中から、「みんなの銀行」のページにお立ち寄りくださり、ありがとうございます。初回は私たち「みんなの銀行」の自己紹介をさせていただきます。

183
東急リバブル、公式noteを始めました

東急リバブル、公式noteを始めました

noteのみなさま、はじめまして。 東急リバブルです。 このたび、公式noteを始めることになりましたので、この場でご挨拶をさせてください。 東急リバブルは、1972年に創業した、総合不動産流通企業です。昭和30〜40年代の高度成長時代に、不動産仲介業のパイオニアとして誕生しました。創業から40年以上にわたり、一貫して人々の「豊かな暮らし」「住みよい暮らし」を実現するためのお手伝いをしてきました。 一般的には、水色の看板が目印の「物件の売買や賃貸の会社」というイメージの

89
Y-SAPIX公式note、はじめます

Y-SAPIX公式note、はじめます

はじめまして。 難関大学への現役合格を目指す、高校生および中高一貫校に通う中学生のための進学塾、Y-SAPIX(ワイサピックス)です。 これまでY-SAPIXでは、下のような冊子を使って大学受験に関する情報提供を積極的に行ってきました。 ・難関大学を目指す中学生・高校生のための受験情報誌  『Y-SAPIX JOURNAL』 ・入試情報をデータや出題された問題から分析した  『出題傾向リサーチ』 ・東京大学や京都大学、各大学の医学部についての入試情報をまとめた  『

33
はじめまして、ワーケーション研究部 公式noteスタートします!

はじめまして、ワーケーション研究部 公式noteスタートします!

はじめまして、Work&Us / ワーケーション研究部です。 この度、みなさんと未来に向けた「変化する働き方のヒントを見つける場所」について一緒に考え・つくり上げる場がほしいと思い、note公式アカウントを立ち上げることにしました。 立ち上げた経緯や、どんな研究をしていきたいか等について今回はお話しします。 ※ まず、私たちがなぜワーケーション研究部を作ったのか。 コロナウィルスにより労働環境の変化が訪れ、急激にテレワーク導入の企業が増えました。そんな中、ワーク(Work

32
"TRACK SOUP PLAYLIST"へようこそ!

"TRACK SOUP PLAYLIST"へようこそ!

▶︎TRACK SOUP PLAYLISTとは TRACK SOUP PLAYLIST は、世界中の音楽を紹介するプレイリストのメディアです。SpotifyとAppleMusicにて、オリジナルのプレイリストを制作し、リリースいたします。 こちらのnoteでは、ライナーノーツ(曲の解説)や、ライブ動画、ミュージックビデオなどなど、楽曲に付随する様々なコンテンツも併せてご紹介いたしますので、お楽しみいただけますと幸いでです。 また、Twitter でも情報をお届けいたしま

16
はじめまして、新しいエアライン “ZIPAIR” です。~公式note、スタートします~

はじめまして、新しいエアライン “ZIPAIR” です。~公式note、スタートします~

皆さん、こんにちは。 JALグループに新しく誕生したLCC(ローコストキャリア)、ZIPAIRのnote編集部です。 私たちは新しい付加価値を提供する 「NEW BASIC AIRLINE」を目指しています。 そこには単にコストコントロールだけでなく、日本のエアラインならではの美意識を持ちつつ、フライトの体感時間を短くする新しいエアラインを創っていきたいという想いを込めています。 noteでは、私たちの提供するサービスの舞台裏や、スタッフの想いなどを中心にさまざまな情

96
「42 Tokyo」が公式note始めました!

「42 Tokyo」が公式note始めました!

はじめまして!42 Tokyo note運営チームです。 早速ですが、42 Tokyoの公式noteを立ち上げることになりました。 これまで多くを語らず、謎が多い42 Tokyoがなぜいきなり公式noteを始めるのかと思う方もいるかもしれませんが、まずは簡単に42 Tokyoの紹介をしたいと思います。 42 Tokyoとは フランス発のエンジニアの養成機関「42」は、フランスの実業家が2013年に設立し、現在は16か国※で展開されています。そして日本でも6月22日(月

49