note pro自己紹介記事まとめ

371
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
鹿児島県東串良町公式noteはじめます。

鹿児島県東串良町公式noteはじめます。

はじめに はじめまして! 鹿児島県 東串良町(ひがしくしらちょう)の企画課、広報担当です。 この春から、町の公式noteが始まります! 東串良町ってこんなところ九州最南端、鹿児島県本土の東部中央にあり、人口は約6,500人。 周辺に鹿屋、都城といった買い物や子育てに便利な商業地域があると同時に、海・山・空の自然に囲まれた町です。 また、鹿児島県内にはJAXA(国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構)のロケット打ち上げ基地が2つあります。 今回、トップ画像に使わせて頂い

99
こんにちは!加和太建設です〜地方ゼネコンが”元気”をつくる これからのまちづくりへの思い〜

こんにちは!加和太建設です〜地方ゼネコンが”元気”をつくる これからのまちづくりへの思い〜

はじめまして、加和太(かわた)建設 広報の村上です。 私たちは創業74年を迎える、静岡県三島市 JR三島駅北口の目の前に本社を置く「地方ゼネコン」です。1946年に兵庫県で創業し、1958年にこの地域で甚大な被害をもたらした狩野川台風の復興事業をきっかけに伊豆営業所を開設、その後1962年に本社を三島市移転し、この地に根づきました。 現在は「つくっているのは、元気です」というスローガンを掲げて、建設工事に加え、様々な「まちづくり」に関わる事業を行う私たちのことを、より多く

44
はじめまして、シン・エナジーです

はじめまして、シン・エナジーです

はじめまして、《シン・エナジーnote》編集部です。 このたび、「これからの地域」「これからの地球」をみなさんといっしょに考える場として、《シン・エナジーnote》を立ち上げることになりました。 初回はnoteアカウントを立ち上げた経緯、今後の展望についてお話しします。 「これからの地域」「これからの地球」 これからの地域、これからの地球をみなさんと考えたい、と言いました。 ん? 地域と地球、規模感が違うのでは? と思われるかもしれません。 でもどちらにも「地」とい

48