マガジンのカバー画像

note pro自己紹介記事まとめ

551
noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
運営しているクリエイター

#noteはじめました

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの?noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組みをつ

スキ
437

Sansanの公式note、はじめます。

はじめまして。 働き方を変えるDXサービスを提供する Sansan株式会社 note編集部のおにくぼ(@onikubo123)です。 この度、Sansan公式noteアカウントを立ち上げることになりました。 はじめましての今回は、Sansan株式会社のご紹介と公式アカウント開設の経緯、noteでどんなことをしていきたいのかについてお届けします。 Sansanってどんな会社?わたしたちは「出会いからイノベーションを生み出す」をミッションに、働き方を変えるDXサービスを国内

スキ
60

公式note、はじめます! 「ここから、新・未来へ」JST ムーンショット型研究開発事業

はじめまして。JST(科学技術振興機構)のムーンショット型研究開発事業 広報チームです。 このたび、公式noteを開設することにしました。 このnoteを通して私たちが推進する、ムーンショット型研究開発事業について、みなさんに分かりやすい形でお伝えしていきたいと思っています。 今回の初投稿では私たちJSTの自己紹介と、このnoteでどんなことを発信していこうとしているのかをお伝えできたらと思っています。 JST(国立研究開発法人科学技術振興機構)って、どんな組織?JS

スキ
43

与勝第二中公式note(ホームページ)始動します!

与勝第二中学校の学校教育にご協力いただいている皆さまいつも本当にありがとうございますっ! 与勝第二中学校のホームページは2022年7月よりこちらのnote公式へお引越しすることになりました。 このnote(ノートと読みます)は与勝第二中学校の日々の様子をお伝えするサイトにしていきたいと考えています。 1.与勝第二中学校noteの発信理由与勝第二中学校がnoteを書いて皆さまにお届けする理由には非常に熱い想いがありまして。。。 それは!!! 学校には私たちの大切な生徒が

スキ
16

初めまして。海の音を届けるFURUNOのnoteです。

こんにちは。古野電気株式会社のnote 「海の音 - umi no oto -」です。 このnoteを見つけてくださって、ありがとうございます。 今日は私たち古野電気のこと、そして、 なぜ私たちのnoteを「海の音」という名前にしたのか、少しお話しさせてください。 私たちは船舶用電子機器メーカーです今読んでくださっているあなたに質問です。「古野電気」ってご存知ですか?街の電気屋さん? いえいえ、古野電気は船舶用電子機器メーカーです。 それもあまり馴染みがないでしょうか。 例

スキ
42

LINE Pay公式note、はじめます!

みなさん、はじめまして! LINE Pay株式会社note編集部の石川です。 この度、note公式アカウントを立ち上げることになりました! この記事では、LINE Payの自己紹介とnoteをはじめた経緯や今後お届けする内容をお伝えします。 LINE Payについてすでに弊社をご存じの方も多いと思いますが、簡単に自己紹介させてください。 LINE Payは、LINEが提供するスマホのおサイフサービスです。 近年、「キャッシュレス決済」という言葉を耳にする機会が増え、

スキ
18

はじめまして、「サイボウズの舞台裏」です。

この度、サイボウズ株式会社の新しい取り組みとして、noteで「サイボウズの舞台裏」をお届けしていくことになりました! この記事では、「サイボウズの舞台裏」を開始する経緯や、今後お届けする内容を知らせします。 サイボウズの舞台裏立ち上げの経緯サイボウズは「チームワークあふれる社会を創る」ことを企業理念(Purpose)に掲げている会社です。自分たちもチームワークあふれる会社であろうと、日々新しい取り組みを模索しています。 有り難いことに「100人100通りの働き方」をは

スキ
90

システムフォワード、noteはじめました。

はじめまして、株式会社システムフォワードの加藤と申します。 突然ですが、システムフォワード、noteはじめます! その名も『いわきに住んで、働く。』 いやいや、noteはじめます!と、言っても、 「システムフォワード」って何者!? 『いわきに住んで、働く。』ってどういうこと? と、思われる方がほとんどだと思いますので、はじめに会社の紹介をさせていただきます。 株式会社システムフォワードについて株式会社システムフォワードは福島県いわき市に本社を構えるIT企業です。 1つ

スキ
27

はじめまして、コワーケーション.comです

「コワーケーション.com」とは?コワーケーション(coworkation).comは、企業の合宿やオフサイトミーティング時に最適な滞在施設、研修・体験コンテンツ、そして必要な機材準備まで一括手配するコンシェルジュ型サービスです。 組織やチームでのワーケーションを企画 / 探している方々に向けて ホテルや旅館、会議施設、キャンプ場など「体験」に最適な場 チームビルディングや研修プログラム、地域ツアーやアクティビティなどワーケーションならではの体験コンテンツ をご希望に

スキ
14

新生銀行グループのサステナビリティの取り組みを発信するnote、はじめました!

はじめまして!この度みなさまに新生銀行グループが取り組むサステナビリティについてお伝えする場として、noteアカウントを立ち上げました。 まずは本noteアカウントをはじめた経緯や、どんなことをお伝えしていきたいのかについてお話しさせてください。 私たちがnoteアカウントをはじめた理由・・・銀行グループがサステナビリティ?なんかピンとこない・・と思われる方も多いと思います。そこで、私たちのサステナビリティへの取り組みをもっとリアルに想像できるように分かりやすくご紹介したい

スキ
28

ユニバーサル ミュージック 公式note始めます。

はじめまして、ユニバーサル ミュージック note編集部です。 私たち ユニバーサル ミュージックは、アメリカのロサンゼルスに本社がある、世界最大の音楽会社、UNIVERSAL MUSIC GROUPの日本法人です。 音楽の楽しさを広げたいみなさんのお手元に届く音楽には、アーティストはもちろん、楽曲制作や商品企画、マーケティング等に携わるスタッフの様々な想いが込められています。 私たちユニバーサル ミュージックのスタッフも、「みなさんに音楽をどのように届けたらいいのだろ

スキ
40

インパクトホールディングス公式note、はじめます

皆さん、はじめまして。 インパクトホールディングス公式note編集部です。 インパクトホールディングスは、「売場を元気に、日本を元気に、そして世界を元気に!」を事業コンセプトに、消費財メーカーや流通小売向けに店舗店頭に特化した販促プロモーション、マーケティング支援事業を展開する会社です。1,500社以上の企業様と、年間160万件を超えるフィールドマーケティング業務を実施しております。 2004年創業のインパクトホールディングスの歩みインパクトホールディングスは、旧社名であ

スキ
33

みんなと未来の″あんしん“のために。保険会社が「note」をはじめた理由

はじめまして! 本日よりサステナブル情報メディア「日新火災withCaNday(以下「CaNday」といいます。)」をnoteでスタートすることになりました。「CaNday」では、暮らしに役立つサステナブルな情報、日常生活の中で簡単に出来るアクションをお伝えしていきます。 今回は、私たちがどんな想いでnoteをはじめることにしたのかをお伝えしたいと思います。 「CaNday」をはじめる理由「CaNday」を運営する日新火災は、保険事業を通じて、いざというときの″あんしん“

スキ
231

ウラガワ、ちょっと覗いていきませんか?

はじめまして。 パナソニック エレクトリックワークス社 note編集部です。 この度、公式noteを開設しました! 初投稿の今回は、このnoteのキーワードである「ウラガワ」とは、そしてnoteをスタートした背景をお話しできればと思います。 パナソニックの中でもエレクトリックワークス社とは? パナソニックというと、どんなイメージがありますか? 冷蔵庫? ドライヤー? 乾電池? 家電や美容家電のイメージが強いのではないでしょうか。 個人的な意見とはなりますが、私も就職活

スキ
82