note pro自己紹介記事まとめ

304
固定された記事

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターペ…

「みんな違って、みんないい!」 広い世界の多様な音楽を紹介したい ── WEB版「LATINA…

はじめまして。の方も沢山読んでくれたら嬉しいです。「世界の音楽情報誌 LATINA」です。「ラティーナ」と読みます。68年間紙媒体として発行を続けてきた「LATINA」ですが、今年の5月に紙媒体としての最終号を出しました。これから、「note」のプラットフォームで、デジタル定期購読で読めるWEB雑誌と…

日経COMEMOはじめての方へ

はじめまして、日経COMEMO(コメモ)運営チームです。 私たちは、日本経済新聞社がnote上で運営している投稿マガジン【日経COMEMO】の運営チームです。現在のメンバーは6名。日経の中で、新規事業にチャレンジする部門として、日々、試行錯誤を繰り返しながら活動しています。 ◇        ◇   …

NHK学園高等学校デザインラボ、noteはじめます!

NHK学園は、NHKの放送を利用した通信制高校として1962年に開校しました。 NHKの放送を利用するので、学習の場の制限がありません。「いつでも、どこでも、だれでも」をコンセプトにSDGsの議論が始まる50年も前から「質の高い教育をみんなに!」という理念を持って、誕生した学校です。 今も昔も、生…

サムライインキュベート公式noteはじめました!

はじめまして、サムライインキュベートのnote編集部です! "サムライインキュベート"って聞いたことある方も多いのではないでしょうか?例えば、SVS(Samurai Venture Summit) に参加したことがあったり、起業を検討した際にベンチャーキャピタルとして接点を持ったり、イスラエルやアフリカへ挑戦…

NTTぷらら、noteはじめます。

株式会社NTTぷららの公式noteをはじめます。 NTTぷららは、社名のとおり「ぷらら」というインターネットプロバイダを運営している会社です。映像配信サービス「ひかりTV」などのコンテンツ事業もやっています。 noteをはじめることになったのは、社員有志による「ぷららDNAプロジェクト」というボ…

+tech laboは生活者のしあわせを実装する研究所です

▶+tech laboってなに? 私たち+tech laboは、電通テックの開発型組織として、2018年7月に始動しました。 電通テックは日々クライアントと共に、新しくてワクワクするプロモーションを生み出しています。 その経験を生かして、今度は自社で新しいプロダクトやサービスを生み出すことにチャレンジして…

コープさっぽろの広報誌、Cho-co-tto(ちょこっと)公式noteはじめます

初めまして。 Cho-co-tto(ちょこっと)公式note編集部の西明です。 最初に、Cho-co-tto(ちょこっと)をご存じない方へ。 Cho-co-tto(ちょこっと)は、北海道にある生活協同組合コープさっぽろの広報誌。 旬の食材をおいしく食べるためのレシピや生産者さんのお話など、「北海道の食」にまつわる情…

「42 Tokyo」が公式note始めました!

はじめまして!42 Tokyo note運営チームです。 早速ですが、42 Tokyoの公式noteを立ち上げることになりました。 これまで多くを語らず、謎が多い42 Tokyoがなぜいきなり公式noteを始めるのかと思う方もいるかもしれませんが、まずは簡単に42 Tokyoの紹介をしたいと思います。 42 Tokyoとは フラン…

プロ向けの住宅専門紙がnoteで生活者向けの情報発信を始める理由ー「住宅貧乏」を解消す…

家づくりやリフォームで失敗してほしくない。 家で過ごす時間(おうち時間)を心地よく楽しいものにしてほしい。 これがこのnoteサイト「jimosumu」(ジモスム)を立ち上げた目的で、私たちが貢献したいことです。 プロ向けの住宅専門新聞を発行しています 私たちは「新建ハウジング」(しんけんはう…

「立川からはじめる未来」 1: 続いていく場所を作る。

はじめまして、立川のPLAY! でプロデューサーを務める、草刈大介です。ブルーシープという、美術館や展覧会を作ったり、本を出版する会社の代表です。 6月10日に、2ヶ月遅れでPLAY! MUSEUMがオープンしてから、約2ヶ月が経ちました。コロナウイルスの影響に、異例ともいえる長い梅雨が加わり、残念な…