見出し画像

note proで広がる交流。オウンドメディア担当者のためのユーザー勉強会レポ

2024年4月9日、note proユーザー限定の「note pro ユーザー勉強会」が開催されました!

note pro ユーザー勉強会は、note pro契約企業のオウンドメディア担当者が、noteを活用する上での悩みや課題を共有し、解決策を探るためのクローズドな集まり。ユーザーが主体的に企画、運営する、ユーザーによるユーザーのためのイベントです。

この記事では、第1回目の成功を受けて開催された、第2回目のユーザー勉強会の内容を紹介します!


ユーザー同士の交流が生まれるイベント

担当者の本音を共有できるnote proコミュニティ

第2回目のnote pro ユーザー勉強会は、ゲストの森ビル株式会社の伊藤優香いとう ゆうかさんと、主幹事であるランスタッド株式会社の長谷川美果はせがわ みかさんによるトークセッションでスタート。司会進行は元noteディレクターで現在は法人noteのコンサルティングなどを手掛けるみずのけいすけ さんが担当しました。

会場の様子

企画者の長谷川さんが伊藤さんへ熱烈なラブコールを送って実現した今回のイベント。社内の巻き込みのコツ、記事1本あたりの制作時間といった、あまり表に出てこない具体的な話題で会場は大盛り上がり!リラックスした雰囲気だからか、お二人の口からはnote運営の悩みが吐露される場面も。

トークセッションのテーマ。noteたちあげ〜軌道の乗るまでにやったこと
トークセッションのテーマの一部

セッション後の質疑応答では、運営体制やモチベーションの維持方法など、リアルな悩みが飛び交いました。参加者からは「他社の事例を聞けて参考になった」「悩みを共有できて心強かった」といった声も。コミュニティならではの学びと発見があったようです。

登壇者・幹事のコメント

森ビル株式会社 伊藤優香さん(ゲスト)

森ビル・伊藤さんの写真

以前、オンライン開催のnote社さんセミナーに登壇させていただきましたが、オフラインの勉強会は初めてのことでした。実際にnoteを運営されている皆さんだからこその切実な反応や投げかけもあり、より白熱した勉強会になったように感じます。企業のオウンドメディアやSNSは、1~2人の担当者で回している会社さんが多いと思います。考えや企みのキャッチボールができず、「これで合っているのかな」と不安に思うことも多いかと思います。そんな中で今回、各社のご担当の方との横のつながりができたことが、何よりの収穫でもありました。

ランスタッド株式会社 長谷川美果さん(イベント企画者)

ランスタッド・長谷川さんの写真

企業noteを運営する上で、その中心人物がnote運営に熱量をもっていることの重要さを改めて感じました。

また、森ビルさんでは取材時にその相手の"らしさ"を捉えていくために、あえて記事のストーリーを決めず、型にはめずに取材対象の方の話を聴いて、観察して、実際にそこで感じた揺らぎや、らしさを表現していく記事づくりをしていることも勉強になりました。

質疑応答の際にあった、noteを活用し続けていくうちにフェーズが変わってくるという話も興味深く、今まさに私もフェーズの移り変わりを感じているときだったこともあり、社内外に向けて企業noteが提供できる価値を引き続き考えていきたいなと思いました。このタイミングで伊藤さまのお話を伺えて、すごくよかったです。

サイボウズ株式会社 田平貴洋たびら たかひろさん(幹事)
トークセッションパートのやり取りが学びも多く、具体的なエピソードが盛り沢山でリアルイベントならではの醍醐味を感じました。

レオス・キャピタルワークス株式会社 長尾ながおあい さん(幹事)
まず欠席者が少なかったことに驚きました。みなさん、なんとなく申し込んだわけではなく、このイベントに参加したいという強い意志を感じました。
トークセッションは90分があっという間で、かなり満足度の高い内容だったと思います。

参加者の声

  • オンラインではなかなか交流することのできない企業担当者様とお話することができ、情報交換もできて、大変有意義な時間となりました。

  • 具体的な事例が聞けて大変参考になりました。森ビル様のトークセッションも、伊藤様の言葉選びが素晴らしく、とても刺激を頂きました。

  • 質疑応答を含めてですが、注目を集めるアカウントの運用をされている方々でも試行錯誤されている本音が聞けて参考になりました。

  • 登壇者の方のnoteづくりに対する想いやこだわりだけでなく、社内での立ち回りなどリアルなところまでお聞きできたのが、よかったです。

note proユーザー勉強会とは

note pro ユーザー勉強会は、note pro 契約法人だけが参加できるクローズドな勉強会。同じ課題感を持つオウンドメディア担当者と、学び合いや共感、横のつながりをつくることを目的としています。イベントの企画や当日進行はユーザー主導。note pro 契約法人同士のコラボレーション企画につながる可能性もあります。

今後も不定期に開催される予定。法人のオウンドメディア運営に課題や悩みを抱えるユーザーは、ぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。note proならではの学びと発見が、あなたを待っているはずです!

今回のイベント企画・運営を担ってくださった幹事のみなさん

ゲストと幹事が揃った集合写真
司会進行・みずのさんとゲスト、幹事のみなさん

ランスタッド株式会社 長谷川美果さん

サイボウズ株式会社 田平貴洋さん

株式会社Hubble 白木奈緒しらき なおさん

レオス・キャピタルワークス株式会社 長尾あいさん、赤池実咲あかいけ みさきさん

フラー株式会社 土屋つちやさん

株式会社セントラルユニ 町田愛奈まちだ まなさん

AOSデータ株式会社 小林麻績こばやし あつみさん

データコム株式会社 木谷翠きだに みどりさん

新たに幹事として運営に携わってくださる方も募集しています。
お近くの運営メンバーか、note proカスタマーサクセスまでお声がけください。

noteの法人向けプラン note proの詳細はこちら

note proでの情報発信、活用方法に疑問や不安はありませんか?
担当者が、貴社の課題とnote proの特性を踏まえて、活用方法や参考事例をご提案いたします。下記からお気軽にオンライン個別相談をお申し込みください。

note pro 資料ダウンロード
note proについてもっと詳しく知りたい方は資料のダウンロードができます
オンラインで話を聞いてみる
小さな疑問でもどんなことでもお気軽にお問い合わせください


みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!