マガジンのカバー画像

文化施設のnote proまとめ

27
noteの「文化施設支援プログラム」を利用中の文化施設の自己紹介記事やおすすめ記事のまとめです。noteは、文化施設の企画展示や魅力発信に使えるようnote proを無償提供し、… もっと読む
運営しているクリエイター

#弘前

文化施設にnote proを無償提供、noteの文化施設支援プログラム

noteは文化施設(図書館、美術館、博物館、動物園、水族館、植物園、科学館が対象)に対して、オウンドメディアやホームページ構築が簡単にできる「note pro」を無償提供します。noteディレクターによる運用フォローアップも行い、文化施設の情報発信を支援していきます。 イベントや活動のレポートを広く発信したり、施設ならではの魅力をまとめたり。文化施設の情報発信ポータルサイトづくりにご活用ください。 noteの文化施設支援プログラム概要 対象 全国の図書館、美術館、博物館、

スキ
189

こんにちは、"弘前れんが倉庫美術館"です。

こんにちは、"弘前れんが倉庫美術館"です。 約100年前、青森県弘前市に酒造工場として建てられた煉瓦倉庫は、 2020年に「弘前れんが倉庫美術館」として生まれ変わりました。 美術館の建築設計を手掛けたのは建築家・田根剛です。 改修は「記憶の継承」をコンセプトに​、なるべく酒造工場時代・倉庫時代の姿を残すように努め、未来の時間へと引き延ばす建築に仕上がりました。この試みは国内外から高い評価を得て、「2021年度フランス国外建築賞グランプリ(AFEX Grand Prix

スキ
24