文化施設のnote proまとめ

23
固定された記事
文化施設にnote proを無償提供、noteの文化施設支援プログラム
+2

文化施設にnote proを無償提供、noteの文化施設支援プログラム

noteは文化施設(図書館、美術館、博物館、動物園、水族館、植物園、科学館が対象)に対して、オウンドメディアやホームページ構築が簡単にできる「note pro」を無償提供します。noteディレクターによる運用フォローアップも行い、文化施設の情報発信を支援していきます。 イベントや活動のレポートを広く発信したり、施設ならではの魅力をまとめたり。文化施設の情報発信ポータルサイトづくりにご活用ください。 noteの文化施設支援プログラム概要 対象 全国の図書館、美術館、博物館、

スキ
188
休館中もわたしたちを身近に感じていただきたくて。横浜美術館公式note、はじめます。

休館中もわたしたちを身近に感じていただきたくて。横浜美術館公式note、はじめます。

はじめまして、横浜美術館です。ただいま、長らく休館中の横浜美術館。 お休みの間もわたしたちを身近に感じていただきたくて。このたび公式noteアカウントを立ち上げることになりました。 横浜美術館にいらしたことのある方もない方も、どうぞよろしくお願いいたします。 ところで、みなさんにとって「美術館」って、どんな存在ですか? 家族やお友だちと訪れる、お出かけの場所。 ひとりで作品と向き合う、たいせつな場所 誰かとすごした、おもいでの場所。 美術館で働くわたしたちにとっては、愛

スキ
55