文化施設のnote proまとめ

23
固定された記事
文化施設にnote proを無償提供、noteの文化施設支援プログラム
+2

文化施設にnote proを無償提供、noteの文化施設支援プログラム

noteは文化施設(図書館、美術館、博物館、動物園、水族館、植物園、科学館が対象)に対して、オウンドメディアやホームページ構築が簡単にできる「note pro」を無償提供します。noteディレクターによる運用フォローアップも行い、文化施設の情報発信を支援していきます。 イベントや活動のレポートを広く発信したり、施設ならではの魅力をまとめたり。文化施設の情報発信ポータルサイトづくりにご活用ください。 noteの文化施設支援プログラム概要 対象 全国の図書館、美術館、博物館、

スキ
188
365日オープンまるびぃ:開かれた美術館への1歩「市民美術の日」

365日オープンまるびぃ:開かれた美術館への1歩「市民美術の日」

この金沢21世紀美術館交流課のnoteをスタートさせる11月3日は「市民美術の日 オープンまるびぃ」が開催される日です。私はこのプログラムを担当している森といいます。 この機会に「オープンまるびぃ」の背景やこれから目指したいことを紹介します。 市民美術の日「オープンまるびぃ」について 金沢21世紀美術館は「新しい文化の創造」と「新たなまちの賑わいの創出」を目的に2004年に開館しました。 「まちに活き、市民とつくる、参画交流型の美術館」をミッションの1つに掲げる当館は展覧

スキ
14
妖怪美術館のnoteはじめます。

妖怪美術館のnoteはじめます。

初めまして妖怪美術館の店舗マネージャーとSNSを担当している、さとうみきと申します。ふだんは妖怪美術館で受付をしたり、Twitterで小豆島の観光アカウントとわちゃわちゃしたり、インスタで妖しいリールをUPしたり、YouTubeを撮影&編集したり、島メシ家で皿洗いをしたり、、、と、まぁ色々なことをしております。そして、この度「note」を始めることにしました。noteでは妖怪美術館の作品の紹介や、迷路のまちのことを中心に書いていきたいと思っています。 この仕事をしていると「

スキ
29