文化施設のnote proまとめ

19
固定された記事

文化施設にnote proを無償提供、noteの文化施設支援プログラム

noteは文化施設(図書館、美術館、博物館、動物園、水族館、植物園、科学館が対象)に対して、オウンドメディアやホームページ構築が簡単にできる「note pro」を無償提供します。noteディレクターによる運用フォローアップも行い、文化施設の情報発信を支援していきます。 イベントや活動のレポートを…

アンパンマンミュージアムについて

ミュージアムの基本情報 住所:高知県香美市香北町美良布1224-2 電話:0887-59-2300 料金:大人700円 中高生500円 3歳~小学生300円 休館日:火曜日(祝日の場合は開館。翌日が休館になります) 公式サイト:https://anpanman-museum.net/ アクセス ■車 高知市中心部より約60分/高知…

140年の歴史ある日本最古の芸術大学のギャラリーから、新しいアートのたね、届けます…

こんにちは。京都市立芸術大学ギャラリー@KCUA(以下、@KCUAと表記)です。京都市立芸術大学のまちなか拠点として、京都・二条城近く(堀川御池)に2010年4月に設立されました。本学卒業生・在校生のほか、国内外で活躍する気鋭のアーティストの作品などを中心に、さまざまな展覧会を行っています。ま…

はじめまして、福島県の山のふもとにある美術館です。『モロビ』『ダリ美術館』と呼ばれ…

なぜ『モロビ』? これは「諸橋近代美術館(「も」「ろ」はしきんだい「び」じゅつかん)」という名称を略して、このように呼ばれています。 なぜ『ダリ美術館』? ヒゲがトレードマークのスペインの芸術家、サルバドール・ダリの作品がたくさんある美術館なので、このように呼ばれています。 ダリだ…