マガジンのカバー画像

note pro自己紹介記事まとめ

551
noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
運営しているクリエイター

#しなきゃなんてない

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの?noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組みをつ

スキ
438

LIFULLの公式note、はじまります。

はじめまして! LIFULL公式note編集チームです。 「あらゆるLIFEを、FULLに。」をコーポレートメッセージに掲げるLIFULLが、このたび公式noteを始めることになりました。 このはじめましての記事を読んでくれているみなさんは、LIFULLという会社をご存じでしょうか?これまでに就職や進学、転勤などで住まい選びをしたことのある方なら「LIFULL HOME'S」というサービス名で知ってくれている方もいるかも知れません。 自分らしい住まいを選ぶためのサービ

スキ
41