マガジンのカバー画像

note pro自己紹介記事まとめ

551
noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
運営しているクリエイター

#TCM

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの?noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組みをつ

スキ
437

はじめまして。The Chain Museum noteの編集長です。

こんにちは。突然ですが編集長拝命記念に、自己紹介noteを書くことにいたしました。 The Chain Museumのnoteを運営・管理しているのってどういう人? どういう思いでこのnoteを作ってるの? これからどういうことをnoteでやろうとしているの? などなど、自問自答インタビューでつづっていきます。 どうぞお付き合いくださいませ。 編集長、あなたは一体どんな人ですか?私は2019年4月からThe Chain Museumにジョインしています。 担当業務は、n

スキ
20