note pro自己紹介記事まとめ

369
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
「データは、明日のビジネスへのあたりまえ」 世界の活きた統計データを届けたい 〜ドイツから来たスタティスタの日本オフィスです。

「データは、明日のビジネスへのあたりまえ」 世界の活きた統計データを届けたい 〜ドイツから来たスタティスタの日本オフィスです。

「蛇口をひねれば水が出るように、世界のデータを思いのままに使えたら」 スタティスタはそんな世界を目指しています。(Statista と書いてスタティスタと読みます。) ビジネスを成功に導くような、企画書に自信が持てるような、新たな発見にひらめきを覚えるような、そんなデータとの出会いの場所を提供したい。スタティスタ・ジャパンの公式 note に込められた思いです。 世界にはたくさんの国が、そしてさまざまな業界があります。ヒトも、情報も、体験も、お金も... すべてがグロー

10