note pro自己紹介記事まとめ

369
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
Hudl Japan、公式noteはじめます。

Hudl Japan、公式noteはじめます。

みなさまはじめまして。スポーツの映像分析システムを開発しているHudl(ハドル)社の日本チームとして、この度公式noteを開設することになりました。 このnoteでは、プロチームの皆さんももちろんですが、「スポーツ分析に興味があるけど何からはじめていいかわからない」「自分のチームの映像は撮影しているけど、どうやって活用していいかわからない」といった部活動の顧問の先生や、街クラブのスタッフの皆さんの参考になるようなコンテンツをお届けできたらと考えています。 現在世界中で35

8