note pro自己紹介記事まとめ

400
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

スキ
267
ホークス公式note、はじめます
+1

ホークス公式note、はじめます

はじめまして。 福岡ソフトバンクホークス公式note編集部です。 この度、ファンの皆さまへ向けて私たちの日々の活動や心に秘めた想いを発信していくために公式noteアカウントを立ち上げることになりました。 ホークス公式noteと言っても、選手情報やチーム成績を発信することが目的ではありません。 では、この場を使って何を発信していくのか? 初めての投稿となる今回は、私たちがnoteを始める理由をお話しします。 ■ホークスって何の会社?こう聞かれたらおそらくほとんどの人は

スキ
211
ファンギルド、noteはじめます。

ファンギルド、noteはじめます。

はじめまして、新宿二丁目(新宿御苑のおとなり!)で電子コミックの出版をしています! 記念すべき1本目となるこの記事では、私たちの紹介や今後noteでどんなことを発信していくのか、についてまとめてみたいと思います! ファンギルドについてファンギルドは、おもしろい(FUN)仲間たち(GUILD)と「おもしろい」ものをつくり続ける出版社です。 電子・紙問わず国内外に様々なジャンルのコミックスを届けています。 「ストーリーの力で、人生にFUNを。」  ~FUN for ALL,

スキ
25