note pro自己紹介記事まとめ

346
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

189
「人類をタレントに!」-Nateeが目指す未来と、noteで発信していくことについて。

「人類をタレントに!」-Nateeが目指す未来と、noteで発信していくことについて。

はじめまして!Natee編集部です。 本noteは、TikTokに特化したMCN事業を運営するNateeの編集部が、 ・可能性しかないTikTokのこと ・愛してやまないSNSマーケやインフルエンサーマーケのこと ・ちょっとだけ知って欲しいNateeという会社のこと などなどを発信していく場として、2020年5月にスタートしました。 記念すべき第1回目の投稿ではないのですけれども(汗)、この記事でNateeがどんな世界を目指しているか、そしてこれからnoteでどのような

17
マーケティングに関する課題解決の場に。トライバルがnoteで発信していきたいこと

マーケティングに関する課題解決の場に。トライバルがnoteで発信していきたいこと

こんにちは、トライバル noteチームです。 いつもnoteをご覧いただき、ありがとうございます! 2019年7月にnoteを開設し、自己紹介noteを公開してから約9カ月が経過しました。 トライバルが考えるマーケティングや会社・スタッフのことについて発信したところ、多くの方にご覧いただくことができました。ありがとうございます! ▼PV数が多かったnoteはこちら 1)ソーシャルメディアで「売上」を作る、最新プロモーション思考法 https://note.triba

76
はじめまして、トライバルメディアハウスです。

はじめまして、トライバルメディアハウスです。

はじめまして! トライバルメディアハウス noteチームです。 突然ですが、皆さんはこの「トライバルメディアハウス」という社名をご存じでしょうか? もしかすると、初めて見た・聞いた方が多いかもしれません。 よく「ハウスメーカーですか?」と聞かれることがあるのですが、弊社はハウスメーカーでもメディアでもありません……。 まずはじめに、トライバルメディアハウス(以下、トライバル)がどんな会社なのか、どんなことを発信しようとしているのかをご紹介します。 マーケティングが大好

79