note pro自己紹介記事まとめ

400
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

スキ
267
なぜ國學院大學がキャンプのnoteを立ち上げたのか説明します。

なぜ國學院大學がキャンプのnoteを立ち上げたのか説明します。

みなさまはじめまして。 このたび國學院大學では、公式note「キャンプを“考える”研究室」を立ち上げました。 今後、このアカウントでは、人気noteクリエイターの方によるキャンプ体験記事や、キャンプを題材にした大学教授へのインタビュー、そして、みなさまにキャンプに関する作品をご投稿いただくnoteコンテストなどを実施予定です。 でも、きっと多くの方が「なぜ大学がキャンプをテーマに?」と思いますよね。しかも、アウトドアとはあまり関係のなさそうな國學院大學が……と。 実は、

スキ
174
文部科学省、社会教育士noteはじめました! ー「社会教育」を様々な角度からお届けしたいー

文部科学省、社会教育士noteはじめました! ー「社会教育」を様々な角度からお届けしたいー

私たちは、「社会教育士」制度の活用促進をミッションにしている文部科学省のプロジェクトチームです。 最初の投稿となる今回は、この社会教育士noteを通してどのようなことをお届けしていきたいかについてお話しします。 社会教育士ってなに?私たちのまち、暮らしには、さまざまな課題が山積しています。たとえば、コミュニティの希薄化、空き店舗が増える商店街、子育てや介護が生む孤立、居場所や出番がない子ども・若者、災害から命を守る防災の備え、国籍の違いや障害の有無などによる分断など・・・。

スキ
177
【WHAT WE DO】アイデアがひろがるヒト図鑑『THE JOB』について

【WHAT WE DO】アイデアがひろがるヒト図鑑『THE JOB』について

はじめまして、THE JOB編集部です。 この度、アイデアがひろがるヒト図鑑『THE JOB(ザ ジョブ)』をスタートしました。 本記事では、ご挨拶の代わりに『THE JOB』がどういったメディアなのか、これからどんな内容をみなさまに発信していくのか、そして一風変わったメディア運営体制について、ご紹介をさせていただきたいと思います。 * 01_『THE JOB』が考えていること、お届けしたいこと 「何者になりたいか?」 それは誰しもが考えたことのあるテーマだと思います

スキ
47
明星大学、公式noteはじめます

明星大学、公式noteはじめます

はじめまして。 このページをご覧いただき、ありがとうございます。 突然ですが、みなさんは明星大学ってご存じですか? 「『教育の明星大学』って聞いたことがある」←ありがとうございます! 「校舎が新しくてキレイだよね」←ありがとうございます! 「どこにあるのかな?」←東京都(の緑豊かな多摩地域)にございます! 「あまりイメージがないな」←知っていただけるようにがんばります! 「みょうじょう大学・・?」←めいせい大学でございます・・! ―― この質問をいろいろな方にしてみると

スキ
72
雑誌Hanako、noteはじめました。

雑誌Hanako、noteはじめました。

はじめまして、Hanako編集長の田島朗(たじまろう)です。突然ですが、Hanako編集部でnote、始めることにしました。なぜかというと、仲間を見つけたいからなんです!(ポッ)。というのも今のHanakoって、実はいわゆる紙の雑誌だけを編集しているわけではなくて。ウェブサイトに、商品開発に、オンラインイベントに、読者コミュニティに、いろんな〝メディア〟を〝編集〟しています。一方で、そういうことのディテールって、なかなかじっくりとお伝えできる機会ってなかなかないなあとも思って

スキ
505
フロンティア・スピリット

フロンティア・スピリット

はじめまして! 東京都千代田区神田にあります、創立124年の男子校、正則学園高等学校です! 本学園の創立は明治29年(1896年)。 19世紀ですよ!19世紀!それだけでも興奮しますよね!? 1896年といえば日清戦争が終結した翌年で、第1回夏季オリンピックがギリシャのアテネで開催された年でもあります。もはや浪漫を感じますよね!? そんな歴史と伝統を誇る本学園ですが、伝統にあぐらをかくことなく、どんどん新しくて面白いことにチャレンジし続けています! 例えば、以下のような取

スキ
237
「あたらしい学びノート」を発信します!

「あたらしい学びノート」を発信します!

はじめまして、Fasu(ファス)編集部と申します。  「あたらしい家族のための、あたらしいスタンダード」をフィロソフィーとし、子育て世代が豊かに暮らせるファッション、インテリア、食、教育、アート等のライフスタイル情報を、ウェブサイトとSNSで発信しています。 そして、この度“子どもへの教育”というテーマに焦点を当てた「あたらしい学びノート」を立ち上げました。 はじめましての今回は、なぜ立ち上げたか、これからどのようなことを発信していきたいかをお届けできたらと思い

スキ
13