note pro自己紹介記事まとめ

413
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

スキ
286
はじめに

はじめに

はじめまして、株式会社Hacoaが運営するハコア塾です。 この記事では、ハコア塾の紹介とこれからnoteで発信する概要についてお伝えします。 1. ハコア塾の紹介 ハコア塾を運営する株式会社Hacoaは、伝統工芸である漆器産業が盛んな福井県鯖江市に本社があり、東京を拠点として全国に17店舗の直営店を展開しています。 ブランド創立20周年を迎えた今年の4月には、東京・中目黒の目黒川のほとりに、カフェを併設した「KNOCKING ON WOOD」をオープンしました。 これま

スキ
14
tunageru 公式noteはじめました。
+3

tunageru 公式noteはじめました。

こんにちは! tunageru(ツナゲル) note編集チームです。 この度、tunageru 公式noteを始めることになりました! 実は記事自体はすでに何本かアップしており、ご挨拶が遅くなってしまいました。。 tunageruとは tunageruは、スタートアップ企業、株式会社ディープラストレーディングが運営する「生地工場とアパレルメーカーをつなげるプラットフォーム」です。 tunageru 公式サイト 某繊維業界紙などでは、「BtoB(企業間取引)向けのプラ

スキ
16
はじめまして、VUILDです。

はじめまして、VUILDです。

はじめまして、VUILD株式会社です。 代表・秋吉浩気は、これまで専門家しか携わることのできなかった建築分野においてデジタルファブリケーションを組み合わせることで、みなさんに「つくる喜び」を取り戻して欲しい、そんな思いで「建築の民主化」を目指すスタートアップを2017年に設立しました。 近代の産業化が人々から「ものづくり」を遠ざけた 突然ですが、みなさんは最近どんなものをつくりましたか? 産業革命以降、ありとあらゆる物を安価に入手できる様になった一方で、高度に細分化さ

スキ
67