マガジンのカバー画像

note pro自己紹介記事まとめ

458
noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
運営しているクリエイター

#新潟県

固定された記事

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの?noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組みをつ

スキ
346

粟島の”今”を知ってもらいたい

こんにちは。粟島浦村公式noteです。このnoteでは 島内外に住む方に ”今”の「観光」「生活」「文化」「行政情報」  をお伝えし より粟島を好きになってもらいたい そんな想いをもって不定期に情報発信を行います。 1.新潟県 粟島浦村・・・「粟島」の紹介 まず始めに、私たちが住んでいる粟島をご紹介いたします。  粟島浦村は、新潟県の北部に浮かぶ一島一村の離島です。村上市岩船港~粟島港まで35kmの航路を有し、人口は令和3年度で約340人と、日本では4番目に小さな

スキ
10

にいがた県、noteはじめました。

はじめまして。 新潟県創業・イノベーション推進課です。 本日、新潟県とnote株式会社は「産業振興を目的とした情報発信に関する連携協定」を締結し、 👏👏新潟県note公式アカウントを開設しました👏👏 note株式会社との協定は、全国の自治体で“初”とのことです。 (新潟県・花角知事とnote・加藤社長の協定式の様子) ↑noteの加藤社長は新潟県出身で、あの有名な「もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら」(岩崎夏海著 略して「もしドラ

スキ
154

関川村の暮らしを発信します!

1.はじめましてはじめまして、新潟県関川村です。 新潟県の北東部の大きくて小さな村から発信します。 このアカウントでは、関川村役場 総務政策課 観光・地域政策室というなが~い名前の部署の職員と、集落支援員・地域おこし協力隊とで、村の暮らしや移住支援などについて紹介していきます。 2.関川村について関川村は新潟県の北東部に位置し、すぐ隣は山形県です。 いわゆる「平成の大合併」の流れには乗らず、新潟県内でも貴重な「村」であり続けています。 村は山々に囲まれ、中心部には「平

スキ
28

はじめまして三条市です!

1.はじめまして!はじめまして!三条市(さんじょうし)です! まずは、「三条で暮らす。」をご覧いただき、ありがとうございます!! 「三条で暮らす。」は、三条市地域経営課コミュニティ推進係の職員と地域おこし協力隊の皆さんとで更新していきます。 皆さん、これからどうぞよろしくお願いします。 少し遅くなってしまいましたが、この記事では、三条市の自己紹介をしようと思います! 2.三条市について皆さんは“燕三条”という言葉を耳にしたことはありませんか? 燕三条とは、新潟県にあ

スキ
49