note pro自己紹介記事まとめ

369
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
本日からnoteをはじめます。

本日からnoteをはじめます。

こんにちは、SHOWROOM note運営担当ハチワレです🐈 SNS運用、オーガナイザーさまサポート、イベントの審査、VTuberさん向けのイベントの運営など、さまざまなことをしている流れでnoteの運営も担当することになりました!どきどきです! 『SHOWROOM』は、さまざまな配信者さんによって成り立つ仮想ライブ空間で、主にはライブ配信を楽しんでいただけるサービスです。 実は、人事担当が運営している採用専用のnoteもあります!⇒SHOWROOM株式会社(採用) 採用

34