note pro自己紹介記事まとめ

371
固定された記事
まずは自己紹介記事を書いてみよう

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの? noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組み

218
はじめまして、「リノベる」です。

はじめまして、「リノベる」です。

みなさん、はじめまして。 「リノベる」です。 私たちがリノベーションを提供する会社として「リノベる」を立ち上げたのは、2010年。 「リノベーションをする」が、いつか「リノベる」という動詞になるくらい、多くの方に知ってもらえたらいいな…という想いから、付けた名前です。 今、少しだけその願いが叶い始めています。 (もちろん、私たちの力だけではないのですが) 「リノベーション」を「リノベ」と略すことも普通になり、動詞として「リノベる」と使っていただけることも増えました。 と

48
スペースマーケット の note はじまります

スペースマーケット の note はじまります

こんにちは。世界中のあらゆるスペースをシェアできるプラットフォームを創るをミッションにスペースシェアリングプラットフォームを提供しているスペースマーケットです。スペースマーケットではこの度、公式 note を立ち上げることになりました。 これまではデザイナーやエンジニアによる開発Tipsの発信などをオウンドメディアを通じて行ってきましたが、 より多くの方に見てもらいたい!と方法を模索する中で、 サービスや想いに魅力を感じられるnoteに移行することにしました。 スペースマ

16