マガジンのカバー画像

note pro自己紹介記事まとめ

551
noteでは、読者へ運営方針を表明するのがコツです。このマガジンでは、note proを利用するクリエイターの、自己紹介記事をまとめました。
運営しているクリエイター

#会社

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの?noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組みをつ

スキ
438

ネクストビート公式noteに込める想い

2021年4月より、ネクストビートでは公式noteをスタートしました。 noteを始めた理由は、「会社と個人の志に、共に挑む仲間に出会いたい」 からです。 まずはご挨拶として、株式会社ネクストビートがどんな会社か、noteでどんなことを発信していきたいのかについてお伝えしたいと思います。 株式会社ネクストビートとは ・会社概要ネクストビートは、「人口減少社会において必要とされるインターネット事業を創造し、日本を元気にする」という理念を掲げ、2013年に創業したベンチャー

スキ
32

スペースマーケット の note はじまります

こんにちは。世界中のあらゆるスペースをシェアできるプラットフォームを創るをミッションにスペースシェアリングプラットフォームを提供しているスペースマーケットです。スペースマーケットではこの度、公式 note を立ち上げることになりました。 これまではデザイナーやエンジニアによる開発Tipsの発信などをオウンドメディアを通じて行ってきましたが、 より多くの方に見てもらいたい!と方法を模索する中で、 サービスや想いに魅力を感じられるnoteに移行することにしました。 スペースマ

スキ
16