note pro自己紹介記事まとめ

444
固定された記事

まずは自己紹介記事を書いてみよう

noteをはじめたら、個人の方でも法人の方でも、まずは自己紹介記事を書くことをおすすめします。自己紹介記事に、大きな決まりはありませんが、つくっておくだけでさまざまないいことがあるはずです。 なぜ自己紹介記事が必要なの?noteでは、好きな記事を、「プロフィール」として、クリエイターページに登録することができます。あなたがどこの誰で、何をしてきて、何をしようとしているのか。これらを書いておくことで、より読者とつながりやすくなります。 読者に”自分のことを伝える”仕組みをつ

スキ
317

街はデザインで溢れている。

初めまして。神戸クリエイターズノート公式”note”です。そもそも、HPを立ち上げようと思ったときに、名称が”note”と被らないか?という声がありました。”note”はFacebookやTwitterと比べて利用者も少ないし、「いいんじゃね」って感じでHPを安易に立ち上げたのですが、名は体を表すー。コンセプトをしっかりと固めておくべきでした・・・。 HPって、改修が大変なんですよね。ちょっとしたことでも、割と面倒なやり取りが必要で。それなら、B面のコミュニケーションサイト

スキ
34

はじめまして、KOBE CREATORS NOTE公式noteです。

はじめまして。神戸クリエイターズノートの公式noteです。 神戸市 経済観光局 経済政策課の職員が主に更新を担当していきます。 私たちの仕事について私たち、神戸市経済政策課では、既に存在するモノがデザインの力を借りて生まれ変わることや、困ったことや課題に対して、デザインの視点を取り入れることで今までにない解決策が生まれることを多くの企業に知ってもらいたい、デザインのおもしろさを多くの人に伝えたい、という想いのもと、クリエイターと企業がつながる場を作るための取り組みや「誰でも

スキ
108