マガジンのカバー画像

学校のnote proまとめ

16
noteの「学校支援プログラム」を利用中の学校の自己紹介記事やおすすめ記事のまとめです。noteは、学校の魅力発信や生徒の探究学習に活用できるようnote proを無償提供し、継… もっと読む
運営しているクリエイター

#移住

固定された記事

学校にnote proを無償提供、noteの学校支援プログラム

noteは学校に対して、オウンドメディアやホームページ構築が簡単にできる「note pro」を無償提供します。noteディレクターによる運用フォローアップも行い、学校の情報発信を支援していきます。 公立・私立は問わず、全国の小学校・中学校・高等学校・特別支援学校が対象です。 学校の行事や特別授業のレポートを発信したり、児童・生徒の探究学習のアウトプットをまとめたり、入試広報に活用したり。学校の情報発信ポータルサイトづくりにご活用ください。 noteの学校支援プログラム概

スキ
232

はじめまして、大熊町教育委員会です(前編)

 はじめまして!福島県大熊町教育委員会です。このたび、当町に新しくできる学校を紹介するため、noteを始めることにしました。教育委員会職員や町立学校の先生、また学校を設計した建築家など、2023年4月の開校に向け、新しい教育の実現に関わる人たちを総動員し、私たちの挑戦やもがきをお伝えできればと思います。初回は、教育委員会の喜浦が町の現状をご報告します。 大熊町って?大熊町は、福島県の「浜通り」と呼ばれる太平洋に面した地域にある、人口1万人ほどの自治体です。とはいえ、普通の町

スキ
73